« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月23日 (木)

◎大ヒットにより、追加上映続々決定!

恵比寿、池袋、新宿での上映が決定!

★4月1日(土)より、恵比寿ガーデンシネマにて
『かもめ食堂』を上映することが決まりました。
また、初日には豪華出演者らによる舞台挨拶も実施
致します。詳細は下記をご覧下さい。

上映時間 10:30/12:45/3:00/5:15/7:30

[舞台挨拶]
 4月1日(土)
[時間]
 最終回●7:30の回上映開始前
  *舞台挨拶時間は約15分になります。
[壇上者](予定)
 小林聡美/片桐はいり/もたいまさこ/
 群ようこ(原作者)/荻上直子監督

○混雑状況により開場時間が早まる場合もございますので予めご了承ください。
○舞台挨拶時のビデオ、カメラ等による撮影は固くお断り申し上げます。
○舞台挨拶当日の朝より受付開始。詳しくは劇場までお問い合わせください。
劇場 Tel:03-5420-6161

★4月8日(土)より、シネ・リーブル池袋にて
上映することが決まりました。上映時間は下記になります。

上映時間 4/8(土)~4/28(金)12:55 /3:00 /5:05 /7:10
*4/29(土)以降の上映時間は直接劇場へお問合わせ下さい。
劇場 Tel:03-3590-2126

★さらに4月8日(土)より、新宿文化シネマにおいても上映が決まりました。
*4/8(土)~4/21(金)10:30 /12:40 /2:50 /5:00 /7:10 
*4/22以降の上映時間は直接劇場にお問合わせ下さい。
劇場 Tel:03-3354-2097 

|

2006年3月16日 (木)

大ヒットスタート!

「かもめ食堂」は3月11日(土)にシネスイッチ銀座、109シネマズMM横浜で公開され、初日は両劇場とも全回満席、シネスイッチ銀座の初日動員記録を塗り替える大ヒットスタートを切りました!

シネスイッチ銀座は、1997年のリニューアルオープン以来の初日動員記録(「ライフ・イズ・ビューティフル」の1,611人)を更新する1,706人を数えました。この記録達成は、映画を観てくださったおひとりおひとりのおかげと、スタッフ一同心から感謝しております。

寒い中、早朝から並んでくださったみなさま、本当にありがとうございました。また、せっかく劇場までお越しいただいたにもかかわらず、ご覧いただけなかった多くの方々には、この場を借りてお詫び申し上げます。

25日(土)からは、千葉、埼玉、大阪、京都でも上映が始まります。
引き続き応援よろしくお願い致します!

|

2006年3月14日 (火)

東京初日舞台挨拶レポート

『かもめ食堂』の初日となった3月11日(土)、

シネスイッチ銀座で舞台挨拶を行いました。

劇場前には早朝から長蛇の列ができ、

上映開始の1時間以上前に開場となりました。

1回目の上映後と2回目の上映前に

出演の小林聡美さん、片桐はいりさん、もたいまさこさん、

群ようこさん、荻上直子監督が登壇。

女優三人は劇中の衣装で登場し、

まるでポスターから抜け出てきたかのよう。

エプロン姿の三人に、立ち見も出た満席の会場から

歓声と大きな拍手が沸きました。

<2回目の舞台挨拶時のひと言をご紹介します>

小林聡美さん:

「こんなに大勢の方に来ていただいて、うれしいです! 

今日の私たちの格好を手抜きだと思わないでくださいね、

映画の衣装ですからね(笑)。

この映画は、おなかがすいている人には

しんどい内容だと思います(笑)。

がんばってご覧になって下さい」

片桐はいりさん:

「私、実は20年ほど前に、このシネスイッチ銀座で

もぎり嬢(笑)のバイトをしていたんです。でも、こんなたくさんの

お客さんを見るのは『寅さん』以来かもしれない! 

それに当時、小林聡美さんの出演作も上映していたんです。

すごい偶然の連続! 思わず鳥肌が立っちゃいました」

もたいまさこさん:

「本当に今日は皆さまありがとうございます。

たる~い映画です(笑)。

でも、今(上映前)はヒミツですけどね、

小林さんのサービスショットもあるんですよ(笑)。

お楽しみにしていて下さい!」

群ようこさん:

「原作よりも、映画のほうが優しい感じになっていると思います。

たぶん、3人の女優さんたちの優しさが画面に表れているんでしょうね。

そうそう、私も小林さんのサービスショットがイチオシです!(笑)」

荻上直子監督:

「朝の4時から並んでくださった方がいらっしゃると聞いて、

びっくりしました。寒かったでしょうし、お疲れになったのではないでしょうか?風邪ひかないようにして下さい。

最後まで楽しんでください。ありがとうございます!」

なお、この日は舞台挨拶後の3、4、5回目のいずれも立ち見となり、

シネスイッチ銀座の初日動員記録

(『ライフ・イズ・ビューティフル』の1,611人)

を塗り替える1,706人の方にご覧いただきました。

長時間お並びいただいたみなさま、立ち見でご覧くださったみなさま、本当にありがとうございました!

Dsc_9111 一階席も二階席も超満員!

002 満面の笑顔! 3人はエプロン姿。

Dsc_9082 長蛇の列!劇場スタッフも大わらわ。

|

2006年3月10日 (金)

初日舞台挨拶のお知らせ(京都)

★京都シネマにて初日舞台挨拶決定!

京都シネマにて『かもめ食堂』の初日舞台挨拶を
行うことが決まりました。詳細は下記をご覧下さい。

[舞台挨拶]
 3月25日(土)
[時間]
 ●15:10の回上映開始前
 
[壇上者](予定)
 小林聡美/片桐はいり/もたいまさこ/荻上直子監督

○当日の朝9時よりチケット当日分を販売致します。
 前売券をお持ちのお客様も整理番号の入ったチケットと
 交換が必要となります。
○混雑状況により開場時間が早まる場合もございますので予めご了承ください。
○舞台挨拶時のビデオ、カメラ等による撮影は固くお断り申し上げます。

*その他、詳しくは劇場にお問合わせ下さい。
【京都シネマ】Tel:075(353)4723
            

|

2006年3月 3日 (金)

初日舞台挨拶のお知らせ(東京)

★シネスイッチ銀座にて初日舞台挨拶決定!

シネスイッチ銀座にて3月11日(土)より
『かもめ食堂』の公開が始まります。
公開を記念して、豪華出演者による舞台挨拶を
行うことが決定しました。詳細は下記をご覧下さい。

[舞台挨拶]
 3月11日(土)
[時間]
 ・1回目●10:10の回上映終了後
 ・2回目●12:30の回上映開始前
  *舞台挨拶時間は約15分間になります。
[壇上者](予定)
 小林聡美/片桐はいり/もたいまさこ/群ようこ(原作者)/荻上直子監督

○急遽決定のため、整理券の配布はございませんので、何卒ご了承ください。
○1回目・2回目のみ入替制となります。
○1回目・2回目のみ本編からの上映となります。
○混雑状況により開場時間が早まる場合もございますので予めご了承ください。
○舞台挨拶時のビデオ、カメラ等による撮影は固くお断り申し上げます。

*詳しくは劇場にお問合わせ下さい。 

シネスイッチ銀座:03(3561)0707

|

2006年3月 1日 (水)

パブリシティ情報(TV、ラジオ)

TOKYO FM 「SUPREME」(3/1~3/7)  小林さん/片桐さん/もたいさん/群さん/荻上監督 ゲスト出演

NTV「おしゃれイズム」(3/5) 小林さんゲスト出演

NTV「ザ!情報ツウ」(3/9) もたいさんゲスト出演(生放送!)

TX「たけしの誰でもピカソ」(3/10)  小林さん/片桐さん/もたいさん/飯島奈美さん(フードスタイリスト)ゲスト出演

|

公開記念イベント情報

イッタラ
Iittala_1

イッタラ社<アールトコレクション>スモールボウル劇場プレゼント
・シネスイッチ銀座にて毎日初回先着10名。(数に限りがあります)


松屋 銀座本店
Mg_2


松屋 銀座本店全館キャンペーン:3月1日(水)-4月4日(火)

・「かもめ食堂」特別鑑賞券など素敵なプレゼントが当たる抽選プレゼント!のほか盛りだくさん。詳しくは松屋HPで。


イルムス
Illums



『かもめ食堂』×「イルムス」
@イルムス池袋、丸の内、東戸塚、横浜、梅田 

・「かもめ食堂」公開記念フェア @ イルムス池袋 など 詳しくはイルムスHPで。


ピカソル

Picassol_2
公開記念オリジナル・サヴォア(シナモン味)、「かもめ食堂」を観て食べたくなったシナモンロール期間限定販売中。
詳しくはピカソルHPで。

イッツモノ・カフェ

Photo_1
 映画「かもめ食堂」スペシャルメニュー1日限定30食:3月25日(土)~4月14日(金)

 *劇中に登場する”シナモンロール”や”パプリカのきんぴら”など。詳しくはイッツモノ・カフェHPで!




|

サウンドトラック情報

■オリジナル・サウンドトラック

Soundtrack

3月15日、フォーライフ ミュージックエンタテイメントより発売。
(FLCF-4097 税込\1,890)
・エンディングテーマ:「クレイジーラブ/井上陽水」
・音楽:近藤達郎
・収録曲数:15曲(井上陽水「白いカーネーション」「クレイジーラブ」含む)

 

井上陽水の隠れた名曲として根強い人気を持つ「クレイジーラブ」を、そのエンディングテーマとして収録した映画『かもめ食堂』のサウンドトラックがリリースされます。音楽を担当するのは近藤達郎。全編フィンランド・ロケの映像と穏やかに溶け合っています。

 

「『クレイジーラブ』をエンディングテーマに選んだのは、

この曲は、自由であることと切ないこと、哀しいことと優しいこと・・・ 

そんな主人公の思いを響かせ、物語のラストにして、あたかも新しいはじまりの予感すら感じさせてくれたからでした。」

――霞澤花子(『かもめ食堂』企画)

 

また、井上陽水は続く3月29日に2002年以来4年ぶりとなるNEW SINGLE「新しい恋」(ザ・サントリーオールドCM曲)のリリースも決定、同日3月29日には「井上陽水コンサート2006」ツアーもスタートと積極的な活動を展開していきます。

|

関連ブック情報

Novel■群ようこ著「かもめ食堂」
(幻冬舎)絶賛発売中!(税込\1,300)
さりげないなかにも凛とした女性たちの日常を描き、多くの女性読者に支持される群ようこが、映画のために初めて小説「かもめ食堂」を書き下ろしました。








■高橋ヨーコ撮影 「かもめ食堂」 post card book
(3月中旬、幻冬舎より発売)
全編フィンランドで撮影された映画「かもめ食堂」。そのロケ現場に写真家・高橋ヨーコが同行。撮影風景のほかヘルシンキの街並みや緑豊かな森や湖など、人や景色のさまざまな表情を撮り下ろしました。高橋ヨーコ撮影の素敵な写真をポストカードブックにしてお届けします。

高橋ヨーコ:
1970年京都府出身。写真集にインドネシア・バリの人々の息づかいを伝える「サワサワ」、ロシアとトルコの間にある小さな国、グルジアの日常を切り取った「グルジアぐるぐる」、元JUDY AND MARYのYUKIとセッションした「YUKI GIRLY★FOLK」、最新刊、蒼井優「トラベルサンド」(05年12月発売)などがある。「SPUR」「東京人」「relax」「spoon」などの雑誌のほか、広告、CDジャケット、本の装丁なども手がける。本作のタイトルバックおよびエンドロール、ポスターでもその写真が存在感を放つ。

■片桐はいり著「わたしのマトカ」
(3月下旬、幻冬舎より発売)
映画「かもめ食堂」の中で、普通の悩める女性像を切ないくらい細やかな息づかいで演じきった片桐はいり。
フィンランドでの撮影にまつわるエピソードも盛り込み、フィンランドと旅にまつわるあれこれを綴った初めての書き下ろしエッセイです。「マトカ」とはフィンランド語で「旅」という意味。

|

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »